前回の続きになります。
まだ見てない方はこちらからどうぞ。

→ 秘境!小和田駅にいってきた!①
→ 秘境!小和田駅にいってきた!②
→ 秘境!小和田駅にいってきた!③



さて今回は駅前メインストリートの先にあった建物見学と
小和田池之神社に向かってみます。



中を覗いてみるとこんな感じになっていました。


109



113



完全に廃墟ですね。
古い機械が多かったので調べてみると昔は製茶工場があったとか。
さすが静岡県ですね。
いつころまで工場として機能していたのでしょうかね。



続いて看板に書いてあった小和田池之神社に向かってみます。
5分と書いてあるので結構近いところにあるようですね。


126



看板が指している方へ歩いていきます。


127


先ほどの廃墟の裏を通って石が転がっている辺りへ。



128



道が・・・
神社へ続く道が全く分かりません!

行ったり来たりを繰り返しているとようやく発見できました。



131



写真中央辺り、木の左隣が道になっているのわかりますかね。
こんな感じのところを10分くらい歩いていると
遠くに神社らしきものが見えてきました。


132



あ、ちなみに写真の通り右も左も結構な傾斜があって
右側は落ちると川があります。



ということで先に見える建物が神社のようです!


133



お供え物がしてあるのですが定期的に誰かが来ているのでしょうか?

この先に道は続いていなかったので
道中の安全を祈願してメインストリートに戻ります。



今度は塩沢集落の方へ少しだけ進んでみましょう。


106



この道を一時間歩けば塩沢集落です。

少し歩いているとこんなものを発見しました。


122


昔車で来れたときのものでしょうかね。
放置され朽ちています。
乗用車ではないので誰かが作業する為に乗っていたのでしょうか。


それでは電車の時間も迫ってきたので来た道を戻って行きましょう。


121


左側に見える道が歩いてきた道です。
写真中央には電柱が見えるのでやっぱり誰かが
ここで生活していたのでしょうね。


148



さて駅舎まで戻ってきました。
小和田駅散策は以上となります。


秘境駅ランキング3位は伊達じゃなかったです。
散策する方は登山靴とか運動靴で来るといいですよ。

それと、下車される方は事前に時刻を確認しておきましょうね。
ここで電車を逃すと洒落になりません。