いつもは朝昼に行くことが多かったので
たまにはと思い夜の浜名湖に行ってみました。


結論から言いますと
場所によってはとても怖かったです。


星と夜景を撮影に行ったのですが
夜景を撮影しようと小さな山に入りました。


何事もなく撮影を開始したのですが
とある情報が入ってきます。


最近奥浜名湖のあたりで熊でたよ


……!?
って感じですよね。
しかし奥浜名湖からは距離が離れている場所だったので
撮影を続けていました。

幸い撮影中には何事も無かったのですが
下山する際に山の中からガサガサっと音がしたのです。


タヌキなどの小動物だとは思いますが
とても怖くなって泣きそうになりながら
ダッシュで離脱しました。





その後は弁天島付近で夜釣りをしている方にまぎれて
星空の撮影をしていました。

こちらは特に問題はなく
流れ星も見ることができて
山での恐怖心を和らげてくれました。





舘山寺付近や浜名湖の北側
街灯も少なく人通りも滅多にありません。
もし、1人で行く際は十分に気を付けて下さい。
できれば1人ではなく複数で行くといいと思います。





弁天島や浜名湖の南側
大きな幹線道路が通っているため
街灯も多く夜中でもそれなりに人がいます。
街灯が多いと言っても星が撮影できる程度の明るさですが…
さらに、時期によっては夜釣りをしている方が
とても多く車が止めれないなんてことも…

しかし、人が居るのでとても安心して
撮影に望むことができます。





夜の浜名湖は朝昼と違った表情を見せてくれてとても感動します。
が、危険度は跳ね上がります。





浜名湖だけではないですが
夜間の撮影は十分に注意しましょう。




image