今回は虫歯についてのお話。


1f2dde0da9d6db62c0913f27f508101b_s



虫歯ってなあに?

口の中に砂糖が入ってくると、
ミュータンス菌という細菌が活発に働いて
歯垢をつくります。
そして、歯垢の中で酸をつくり、
この酸によって歯が溶かされる病気です。



虫歯って自然治癒するの?

虫歯の初期なら治る可能性があります。
が、初期段階を過ぎた虫歯は悪化するのみです。

虫歯の進行度にはC0~C4の4つがあります。

C0
出来立ての虫歯です。
表面に少しだけ穴があきます。
初期の初期くらいなら歯磨きで治るかも知れません。


C1
初期の虫歯です。
歯に穴があきます。
自然治癒は望めないので
虫歯の部分を削り
埋める処理をします。
歯医者に通う回数は1~2回になると思います。


C2
中期の虫歯です。
C1に比べ穴が更に大きいです。
削って埋めるのは同じですが
大きさによっては銀色の詰め物をするかもしれません。
歯医者に通う回数は2回以上になるかと。


C3
ここまで来るとやばいです。
虫歯が神経まで到達しているので
神経を取る治療をしたら
歯の根っこを綺麗にして埋めます。
大きさによっては埋めることができないので
銀歯など使用します。
C3の治療からは麻酔をしてから
治療するのが一般的です。
歯医者に通う回数は3回以上になります。


C4
歯の最期です。
歯茎より上にほとんど歯が残っていない状態で
歯の根に膿ができている可能性があります。
膿を除去して被せ物をしたり
歯を抜いて入れ歯になる可能性があります。
それなりの回数歯医者に通うことになります。


C3やC4を放置しすぎると
膿が体にまわって死んでしまった例もあったそうです。



虫歯の予防

虫歯になってしまったら
歯医者に行くしか治す方法はありません。
しかし、なる前なら予防する方法がいくつかあります。
そのいくつかを紹介します。

①間食やダラダラ呑むのを控える。
大袈裟に説明すると、
虫歯の原因の細菌は
食べ物が口の中に入っていなければそんなに活動しません。
細菌の活動時間を少なくするといいです。

②キシリトールガム
キシリトールには虫歯を予防する効果があり
歯医者さんも太鼓判を押しています。
注意点としてキシリトール100%のものを選ぶ。噛む時間は20分が目安。

③やっぱり歯磨き
食べ物を食べたあとは食べカスが歯についています。
そうすると細菌が活動して虫歯をつくります。
歯と歯の間や歯の裏側も忘れず磨きましょう。



まとめ

虫歯になると時間もお金もとんでいきます。
さらに痛い思いをしたり
歯を抜かないといけないかもしれません。

そうならないために
日々気をつけることが大切です。

虫歯がない!って思ってる人は
一度ぜひ定期検診へ行ってください。

もし今、虫歯かも…
甘いものとか冷たいものがしみるな
熱いものもしみるな
って人は今すぐ歯医者に行ってください。
早く治療しないと大変なことになりますよ。

そして治療中の人は一緒にがんばりましょう
私も治療中なので。


いい歯で楽しい食生活を送りましょうね!

参考・参照
虫歯の程度と症状 http://www.e-smilenet.com/hanituite/hani_a6.htm



人気ブログランキングへ